2月 27

レンタカーの旅、今回はアートの島として有名な直島へ行ってきました。
直島といえば、今や日本のみならず世界的にも有名な観光スポットとなっています。
近くに世界的な観光スポットがあるなんて不思議な感じがします。

レンタカーで宇野港へやってきました。ここからフェリーで直島へ渡ります。
アクア(レンタカー)には宇野港でお留守番をしてもらいます。

フェリー乗り場へ行く前に、こんなオブジェもありました。

20分ほどで直島へ到着です。
直島のシンボルの赤かぼちゃが出迎えてくれてます。

ここから、町営バスでつつじ荘で下車し、つつじ荘からベネッセの送迎バスで
地中美術館へ…(写真はチケット売り場です。)
入口からすべて撮影ができないので、写真でのお伝えができないのが残念
ですが、すばらしかったです。
美術館の建物自体も作品となっており、常設作品はどれも前衛的で非日常を
感じることができます。
さらに、館内にある地中カフェからは瀬戸内のすばらしい景色も一望できます。
この美術館を見るとなぜ世界から訪れるのかが分かった気がします。

次に、本村地区の家プロジェクトに向かいます。
こちらではノスタルジックな街並みの中にある古民家や神社や建物を使ってアートな作品を展示していました。

家プロジェクト:護王神社

家プロジェクト:はいしゃ

家プロジェクト:碁会所

最後に行ったのが宮ノ浦港の近くにある直島銭湯「I❤湯」です。
銭湯なんですが外観や浴槽などアートにしあげてます。
入浴もしました…

平成25年3月より第二回目の瀬戸内国際芸術祭が開催されます。
また、世界各国より訪れることだと思います。
それに、わずか20分ですが船で島へ渡ることは非日常的で旅気分もアップします。
お勧めです。

Tagged with:
2月 23

新見店のKですヾ(。・∀・。)ノ

節分も終わり、桃の節句が近づいてきましたねー。
恵方巻きを食べられた方、多かったのではないでしょうか?
私は、方角を気にせず食べました(・ε・`*)

今年も哲西では、2月24日~3月3日までひな祭りが開催されます。

展示期間中の催し物としては、
〇2月24日 抹茶接待 10:30~15:00
〇3月 2日 お花体験 11:00~(先着80人・200円必要)
〇3月 3日 甘酒サロン 10:00~15:00までとなっております。

地域の方が、雛人形を持ち寄った展示も行われるそうです。
個人的に甘酒サロンが、気になります((´∀`*)) heart04.gif

お誘い合わせのうえ行かれてみては、いかがでしょうか?

日にち 2/24(日) ~ 3/3(日)  10:00~16:00
場所 きらめき広場・哲西
住所 新見市哲西町矢田3604番地
お問合せ先 新見市哲西支局地域振興課 TEL(0867)94―2111

Tagged with:
2月 12

新見駅前店のSです。どうも。
年末に岡山県の北部でも積もるくらい雪が降りました。
その時の様子です↓↓↓

気温-5℃。寒いというか痛い><

後日晴れた日に、もうお馴染みになっている
【鯉が窪湿原】に行ってきました。
ちなみに冬は初めて。
その時の様子がこちら↓↓↓

足跡なし。誰も立ち入ってない証拠。

と思いきや、何物かの足跡が・・くま・・!?
にしては足跡が小さい。キツネ、たぬきかな?

ため池が一面凍っています。
※ 決して氷上に乗ろうとしないように

ちなみに同じ場所の夏の写真がこちら
↓↓↓

全く違う風景ですね。

この場所には何度も行っていましたが、
初めての雪景色にちょい感動です。
寒いので長居はできませんが。

雪の鯉が窪湿原もなかなかいいものですよ^^

スタッドレスタイヤ装着のお車を多数そろえておりますので、
雪の日のお出かけの際にはお問合せください。

【鯉が窪湿原】
■アクセス
○中国自動車道新見ICから国道182号を東城方面へ約17km(約20分)
○中国自動車道東城ICから国道182号を新見方面へ約8km(約10分)
○JR芸備線矢神駅から南へ徒歩約30分

■お問合せ
新見市哲西支局
℡:0867-94-2143

Tagged with:
preload preload preload