12月 17

瀧崎華峰日本画展

新見駅前店発 コメントは受け付けていません。

皆様、風邪をひいたり、体調を崩したりしてないですか?
私は先週風邪をひき、寝込んでいました(;゚Д゚)
朝晩の冷え込みにはご注意ください!
今回は、現在開催中の新見美術館の展覧会をご紹介させていただきます!

生誕120年・没後40年
瀧崎華峰日本画展
【日にち】2018年11月16日(金)~2019年1月20日(日)
【休館日】月曜(但し12/24(月)、1/14(月)は開館し、翌日休館)
     年末年始:12/27(木)~1/4(金)

こちらの「瀧崎華峰日本画展」は新見美術館にて絶賛開催中です(^O^)

瀧崎華峰は、現在の新見市大佐出身です。
西日本各地を遊学、一時松江市や真庭市勝山を拠点に活動し、昭和13年から昭和54年まで活動拠点を新見に移し、創作を続けたそうです。新見市や周辺地域を中心に岡山県北の文化向上にも尽力しました。
本展では、生誕120年、没後40年を記念し、初期から晩年までの代表作、未公開作品を中心に約50点が展示されます!

新見市は岡山県の県北に位置し、冬には雪が積もることもしばしば…
先週初雪も降りました!
今週はまた11月中旬並みの気温になるとの予報ですので、是非暖かいうちに新見市の美術館に訪れてみるのはいかがでしょうか~(^O^)
日本の伝統絵画の魅力をこの機会に!!

新見美術館
住所:岡山県新見市西方361
TEL:0867-72-7851
アクセス:トヨタレンタリース岡山新見駅前店/新見駅より車で約5分
     中国自動車道新見ICより車で約7分
■無料駐車場あり

Tagged with:
12月 17

国営備北丘陵公園イルミネーション

新見駅前店発 コメントは受け付けていません。

皆様、こんにちは!
12月になりました!冬ですね!
今年は暖冬と言われており、日中も例年に比べ暖かい日がありますが、急に寒くなった時に体調を崩されませんようご注意ください!

冬といえば…?と聞かれると、皆様は何を想像されますか??
クリスマス?お正月?雪?こたつ?
様々あると思いますが、今回は冬のイルミネーションをご紹介したいと思います(^O^)
すでに開催されております国営備北丘陵公園の備北イルミです♪

備北イルミ 2018→2019
ウィンターイルミネーション
【日にち】2018年11月10日(土)~2019年1月14日(月・祝)
【開園時間】9:30~21:00(入園は20:00まで)
     ※12/3(月)、10(月)、17(月)、25(火)、1/7(月)は14:00~開園
【点灯時間】17:30~21:00
※休園日 2018年12/31(月)、2019年1/1(火)

昨年もご紹介させていただいた備北イルミは今年で24年目。
今年のテーマは「星空」☆
イルミネーションの装飾は3つのエリアと、各エリアを繋ぐ歩行者園路で開催されます。
昨年のテーマは「花」でしたが、毎年このようにテーマが設けられ、創り上げられたイルミネーションはとても幻想的で、心奪われてしまいそうですよね(^_-)-☆

イルミネーション以外にも花火などのコラボイベントも行われるようですよ!
寒い時期ではありますが、冬のイルミネーションはこの季節ならではの美しさだと思いますので、是非暖かくしてお出かけください♪
キラキラ光輝くイルミネーションの世界に心も温まれば嬉しいです(*^▽^*)

国営備北丘陵公園
広島県庄原市三日市町4-10

<アクセス>トヨタレンタリース岡山新見駅前店/新見駅から車で約1時間(中国自動車道経由)
      岡山駅より車で約2時間10分

Tagged with:
preload preload preload