7月 18

こちらは1907年に完成し、1990年まで現役として活躍した小学校の校舎です。
国の重要文化財に指定されている歴史ある建造物なのです。

また、映画『ALWAYS 三丁目の夕日』のロケ地としても有名です。

見学はなんと無料!
しかも親切なボランティアガイドの方が、無料で解説をしてくださいます。

たとえばこちら

一件なんでもない階段の一段のように見えますが……
ガイドさん曰く、この一番上の段に使われている板は、
尋常小学校に使われた建材の中で、トップクラスに高価なものだそうです。

こんな話、一人で見学しただけでは絶対分かりませんよね!

他にも懐かしさ溢れる昭和の教室(下)や

80年以上の間、何万回と踏みしめられた階段(下)など

当時を知る方にとっても知らない方にとっても感慨深い施設です。

一番の見所はこちら

特殊な天井作りの講堂です。
ここは小学校の講堂としてだけでなく、
天皇陛下を祭るための部屋としての意味合いも持っていたためこんな天井になったのだとか。

確かに小学校の中の一部屋とは思えないような迫力があります!

他にも興味深い話を本当にたくさんしてくださいました。
ここでは本当に一部しかご紹介できておりませんので、
興味を持ったという方は旧遷喬尋常小学校へぜひとも直接足を運んでみてください!

preload preload preload