6月 25

新見市の井倉洞

新見駅前店発 コメントは受け付けていません。

岡山もついに梅雨入りしましたね~。
暑い日が続くのも嫌ですが、雨が続くとどんよりした気分になります(+o+)

本日はそんな暑さを吹き飛ばすため、新見市の井倉洞に行ってきましたー!!

井倉洞は新見駅から車で約20分!!
井倉洞は「るるぶ観光スポット人気ランキング」で常に10位以内に入る人気スポット(^O^)
洞内はとても涼しくこれからの季節には最適のスポットですよ~。

駐車場から歩いていくと、風情ある通りが!

景色はとてもきれいで、滝も流れています。

洞内に入るにはこの陸橋を渡って行きます。高所恐怖症の私はガタブルガタブル(+o+)

さあ、入りますよ~!暗いけど大丈夫かな~。

洞内は所々ライトアップされていてとても幻想的~。水がぽたぽた滴ってくるのでヒヤッとなります(笑)
ありさの滝!
女性的な美しい滝。雨が降ると水が流れるそうです。

登亀。まるで亀が洞窟を登っていくような岩です。

この空間は黄金殿堂と言い、高さ30mもあります~!

地軸の滝~!落差50mの滝。洞内にある滝としては高さ・水量ともに他に見ることはできません。
高所恐怖症の私はまたまた腰が引けてしまいました~(>_<)

他にも、たくさんの鍾乳石を観察することができ、自然のパワーに圧倒されること間違いなし!

出口にはありさの宮が祭られており、縁結びのご利益があるそうです。
私も素敵な出会いはないかしら(笑)

 出口付近からは、初めに見えた滝を真横から見ることができます。なかなか見られない光景ですよ。

現在は新緑も美しく、この景色にとても癒されます。きっと秋には紅葉が・・・!(^^)!

今回はヴィッツで行ってきました!ヴィッツなら小回りも利くしとても快適ですよ~(^O^)
 ☆井倉洞☆
所在地:岡山県新見市井倉409
TEL:0867-75-2224
URL:http://www.ikurado.jp/

Tagged with:
7月 02

新見市 岡山県指定天然記念物 井倉洞

新見駅前店発 コメントは受け付けていません。

今回は、アクアに乗って店舗から20分程走った所にある井倉洞に行ってきました♪

内装は、こんな感じです。↓ 前方が見やすく、小回りが利くので足が長くても運転しやすいですよ。
店長代理

新見駅前店から出発されるお客様がよく行かれるのが【井倉洞】。
夏に涼しく、冬には温かい洞窟!  まるで私みたい。
聞くところによると洞内は年間通して平均気温が16度らしいですよ☆

では、入場料を支払い 出発 (。・∀・)ノ オー

緑が、多くて癒される((´∀`*))

入り口の前に到着するとひんやりとした空気が、流れてきます。
中を歩いていくと途中、狭くなっているところがあるので頭には、要注意!

157センチの私でも、よそみをしていると頭をぶつけてしまいます。
店長代理みたいになったら大変でーす。
通路自体が、濡れているので行かれる方は、滑らない靴がオススメ☆

見上げるととても高い!あれはなんだろうと
首が痛くなるぐらいずっと見上げてました(ノ▽〃) 
洞内を40分かけて歩きました♪

外に出て、橋を渡り階段を下りると・・・ うふふ!
目の前にソフトクリームが!!
種類も豊富でどれも美味しそう♪ 全種類制覇したくなりますね。
食べる事に夢中で写真を忘れました・・・( ゚∀゚;)

井倉洞は、夏だけではなく秋も楽しめるスポット(`・ω・´)

秋の紅葉時には綺麗に色づき、夏とはまた違った景色を見ることができます。
彼をさそって年間を通して楽しめる井倉洞に是非、行ってみてください(。◕∀◕。)
ところで店長代理 誘ってくれる人できましたか?  アクアにしとけばよかったのに!

今回、アクアでECO運転をしたところ燃費27.4km/lになりました。
皆さんもハイブリットの燃費の良さ・エンジンの静かさを体感して下さい<(_ _)>

※ 雨が降った時は、水位が上がってしまうため問合せをしてください。

営業時間:8時30分 ~ 17時まで(入口受付は16時30分) 

■入場料
大人・高校生 1,000円
中 学 生     800円
小 人       500円
施設:トイレ・駐車場完備

お問合せ先 株式会社 井倉洞 TEL0867-75-2224

Tagged with:
11月 16

井倉洞散策

新見駅前店発 コメントは受け付けていません。
今日は井倉洞に行ってきました(^▽^)ノ
県北は一雨ごとに秋の風合いが色濃くなってきています。
最近は15℃前後の気温に。
 
店舗から車を走らせること20分。
【涼】を探し求め井倉洞に到着☆
 
観光駐車場に車を止め歩くこと数分。(駐車料金無料)
見えてきたのは滝。
もうそろそろ周りの木々が色づいてくるですが少し早かった。

 
 
そしていよいよ井倉洞へ。
大人1人・1,000円の料金を払い、橋を渡り入り口へ。
洞窟内から噴き出す風がひんやりとして気持ちいい(-▽)
 
 

自然が長い年月をかけて作り出す造形美に感嘆しつつ1時間の散策。
 
【←アコーディオンカーテンみたい】
 
背中をつたっていた汗も引きました。
ここであれこれ言いたいのですが、百聞は一見にしかず。行って損はないですよ。

 
 

【←竹林みたい】
 
【ここで注意事項】
・頭上には注意を。腰を屈めながら歩くところもあります。
・足元に水が流れていることもあるのでスニーカー等がお薦め。
・雨の日はもしかしたら閉まっているかも。井倉洞管理事務所にお問い合わせ下さい。
・井倉洞から出ると眼鏡が曇ります。

 
 
———————————————
☆井倉洞☆
 住所:新見市井倉409
 電話:0867-75-2224 (管理事務所)
 駐車場:無料観光駐車場完備
 トイレ:男性用・女性用あり
 アクセス:新見駅前店よりR180を岡山方面へ約20分、井倉トンネル手前を左へ
 入洞料:高校生以上1,000円/中学生800円/小人500円

Tagged with:
preload preload preload