6月 18

6月の鯉ヶ窪

新見駅前店発 コメントは受け付けていません。

どうも。新見駅前店の店長代理でございます。

いよいよ梅雨到来ですね。
布団も干したし、除湿剤を購入したし、
ドンと来い!!って感じです。

その梅雨入り前に鯉が窪湿原に行ってきました。
週末ということで、多くの方がカメラ片手に訪れていました。
若い人が多い事に正直ビックリしました。

6月に入り薄紫色のトキソウが満開です。

他にも、ヒツジグサ

↓アギスミレ↓

↓???↓

もうすぐしたら、ハンカイソウのオレンジ色の花が
一斉に咲きそろい、愉しめると思いますよ。

お出かけの際には新見駅ロータリー内にある
トヨタレンタリース岡山 新見駅前店にお気軽にお立ち寄りくださいhappy01.gif

Tagged with:
5月 25

2012年 鯉が窪湿原まつり

新見駅前店発 コメントは受け付けていません。

5月3日に、開催された鯉が窪湿原まつりに行ってきました♪ 店長代理のご命令で !
当日は、あいにくの雨・・・(´・ェ・`)
開催されるのかドキドキしながら道の駅へ出発!!

太鼓田植えの写真を近くで撮るために急いで場所取りに行きました(`・д・´)
10時30分からの始まる予定が、50分に開始。
写真を撮る前から足が、しびれて椅子を準備しておけば良かったなぁと後悔(ノ∀`;)

四頭の牛達が、田んぼを歩いて土を混ぜている様子です。
沢山の人が、カメラ片手に来ていましたよ♪

犂を付けて代かきをした後、いよいよ早乙女さん達による田植えが、開始されました。
太鼓を叩く子達も、衣装が似合っていて可愛かったーo(*>▽<*)o  
でも私のほうが可愛い。

店長代理から事前に、写真を撮るのによさそうな場所を教えてもらっていたお陰で、
写真に撮ることが出来ました☆

間近で見る事も出来て、顔もバッチリヽ(*´∀`*)ノ  私のほうが可愛い。
今回、初めて鯉が窪湿原まつりに行ったので凄く楽しかったです♪
屋台では、ジェラート・千屋牛の串焼き・クッキー等が売っていました。

迷った末に『千屋牛バーガー( 500円) 』を購入!!
お肉もパンも美味しくて・・・気付いたら写真を撮り忘れ完食(*ノ∀`*)

駐車場も広く屋台が、出るのでブログを読んで気になった方はぜひ!
来年を待って行ってみて下さい。また私が、出没しているかもしれません(笑)
㈱トヨタレンタリース岡山 新見駅前店 スタッフでした。

Tagged with:
5月 18

5月の鯉が窪湿原

新見駅前店発 コメントは受け付けていません。

どうも~(^^)  鯉が窪の ぼくです。
管理部の次長 見てくれていますか?
今日もちゃんと仕事をしていますよ。お願いだから経費でおとしてくださいね。

この時は、やはり鯉が窪湿原です。

約80種類の湿性植物が自生する新見市哲西町矢田の国天然記念物「鯉が窪湿原」。
先日行ったときにはリュウキンカが小さな黄色い花を咲かせていました。
これまで何度も行っていますが、80種も撮影できてないよな~。

湿原は標高550メートルの吉備高原北辺にあり、面積は3・6ヘクタール。
中層湿原としては珍しくビッチュウフウロなどの植物が花をつけます。
リュウキンカの自生地は、池の周りの遊歩道(長さ2・4キロ)の最も奥にあり、入り口から歩いて約20分。

この先トキソウなど多くの植物が花を咲かせていきます。
ちょっとした健康ウォークにもなりますので初夏の湿原を楽しんでみてください。
いくなら涼しい午前中がオススメです。

オレンジ色の小さなカンムリタケ。

半透明っぽい植物はギンリョウソウ。
ちなみに秋に似た植物が顔を出しますが、
秋はギンリョウソウモドキですのでご注意ください。

重なりながら花を付ける姿から、
古来の十二単に重ねてジュウニヒトエと和名が付けられたそうです。

風の無いときには、水面に木々や空がきれいに映りこみます。

地図
http://g.co/maps/gszaa

【アクセス方法】
○中国自動車道新見ICから国道182号を東城方面へ約17km(約20分)
○中国自動車道東城ICから国道182号を新見方面へ約8km(約10分)
○JR芸備線矢神駅から南へ徒歩約30分

Tagged with:
4月 23

4月の鯉が窪湿原

新見駅前店発 コメントは受け付けていません。

トヨタレンタリース岡山の新見駅前店のスタッフです。
店長代理のご命令で鯉が窪湿原に行ってきました♪
忙しいんだって。
湿原は、とても広くゆっくり歩いて回ると2時間ぐらい掛かります。  (´・ェ・`)
この写真 うまく撮れているでしょう。私が撮ったのよ。
誰かさんより上手でしょ!
最近、暖かくなってきましたが、まだ緑が少ないですね・・・。

どんな花が咲くのか、想像しただけで楽しくなりますね((´∀`*))♪

いつ頃咲くのかな?どんな花かな?と思っていたら 

後日、桜だと教えてもらいました。   (´-ェ-`;)シュン

春を探して歩くこと数分。小さくて可愛い花を発見! まるで私みたい! かわいい!

今回も鯉は、元気でした。
池の近くに行くと一斉に口をパクパク!!ちょっと怖いぐらいの勢い。  ( ゚∀゚;)
近くで餌を売っているので(50円なり)餌をあげてみて下さい。 
顔がうちの店長代理にそっくりなのがいました。

インパクトのある写真が、撮れますよ☆

雨の日の後は、必ずスニーカーで行って下さいね
昔、ヒールのある靴で行ってしまったので帰る頃には、どろどろ状態。
雨が降った後だったのでぬかるみばかりでした。(ノдT)

知っているなら声かけてほしかったで~す。 店長代理殿。 さようなら!

Tagged with:
4月 05

第23回 鯉が窪湿原まつりのご案内

新見駅前店発 コメントは受け付けていません。

新見駅前店の楽楽店長代理です^^ノ 
最近カローラをリースしました。個人的に。トヨタレンタリース岡山で。
何でアクアにしないのかと責められました。僕の勝手じゃ~。
ほっといてくれ。

県北の山間部にも、や~~~っと春の気配が漂ってきました。
とういか、日中の気温16℃は暑すぎですが。
つい2、3日前まで3℃とかだったのに・・体がしんどい。どうなっとんじゃー。

今年も新見市哲西町の鯉が窪湿原と周辺情報をお届けいたします。
その第一弾として5月3日(木)に行われる
【第23回 鯉が窪湿原まつり】をご案内します。
道の駅・鯉が窪と、きらめき広場哲西をメイン会場として行われます。
昔ながらの田植え風景を再現した伝統文化
『牛の追い込み』&『はやし田植え』
を見ることができます。
午前中ですのでご注意ください。

※カメラを持参される方へここで1つご案内。
田植え風景を撮影する場合、熾烈な場所取り競争に勝たなければなりません。
負けると、昨年のボクのように人ごみの後ろからの撮影になってしまいますよ。

見終えたら、多くの屋台が並びますのでそちらで食い倒れてください^^
その後は、ぜひ湿原に行ってくださいね。

もしレンタカーを利用して行こうとお考えなら ククク・・・・!
おすすめは・・パッソかな

コンパクトカーなのに室内快適広々空間。
小回りのきく車は田舎道に最適。
カーナビゲーションは標準装備。

日 時:5月3日(木) 10時~15時
場 所:新見市哲西町矢田3604 (新見市役所哲西支局)/きらめき広場・哲西/道の駅 鯉が窪
駐車場:新見市役所哲西支局敷地内 (その他、臨時駐車場有り)
お問い合せ:新見市役所哲西支局 TEL(0867)94-2111

Tagged with:
preload preload preload