12月 28

新見駅前イルミネーション

新保店発 コメントは受け付けていません。

皆様、こんにちは!
トヨタレンタリース岡山新見駅前店です!
毎日寒いですね(>_<)
今年は例年より寒いようですね。

新見駅の前がイルミネーションでライトアップされました(^^♪

▼開催期間
2017年12月21日~2018年1月9日

2012年を最後に休止していたイルミネーションを、5年ぶりに再開し点灯しています。初日の12月21日は午後6時半から点灯式があり、赤や青、白色といった約3万個のLED(発光ダイオード)や電球のスイッチを入れました。点灯時間は午後5時半から、JR新見駅着の最終列車のある時間帯までを予定しております。

新見では昨年より早く、今年は11月末に初雪が降りました。
12月に入ってからも寒波が襲い、雪の積もる日もありました。

また年末も雪の予報ので、新見に来られる際は是非スタッドレスタイヤ付のお車のご予約をお願い致します。
ご予約はお早めに~(^^)/

新見市千屋にはいぶきの里スキー場や温泉もございます。
ウィンタースポーツを楽しんだり、冷えた体を温泉で温めてみられるのはいかがでしょうか~(^^)/

いぶきの里についてはまたの機会にご紹介させていただきます!

では、これからますます寒さが厳しくなりますが、お風邪などひかれませんように(´・ω・`)
有意義な年末年始をお過ごしください!

10月 06

新見 土下座祭り2017

新見駅前店発 コメントは受け付けていません。

皆さん、こんにちは!
季節はすっかり秋模様ですね(^o^)/
秋と言えば、いろいろありますが、今回は秋祭りをご紹介したいと思います。

新見 土下座祭り
【日にち】10月15日(日)※雨天の場合中止

〇濁酒献供(10月14日~15日)
〇湯立ての神事(10月14日前夜祭 午後7時~)
〇御神幸武器行列(10月15日出発午後1時30分)

【会場】船川八幡宮~御殿町周辺

新見市の無形文化財に指定され、正式名称は、「御神幸武器行列」と言い、船川八幡宮秋季大祭にて行われます!

300年の歴史を持つ伝統行事で、行列が通る沿道の人々は、所々に清めの塩を盛った盛り土を置き、腰を低くして行列の出迎えをするならわしとなっています。

この行列が通過する際には土下座をしていたことから、土下座まつりと呼ばれるようになったようです。

この御神幸武器行列は、初代藩主関長治侯が入国時に行った公式行列を、往時のしきたりを忠実に継承して行っています。

行列が通る様子です!

これらの写真は前年の様子ですが、新見市観光協会様よりご提供頂きました~!

武器行列の順序は決まっていて、両端にいる棒を持った郷士監察と呼ばれる人が、立っている人を座らせる役目です。
立っている人がいると「座って。」と注意されてしまうのでご注意を!(*´Д`)

先頭にいる御先払いと言われる人が「した~に~、した~に~」と発しながら行列が進んでいきます。
300年の歴史を誇る伝統的な行列なので、その姿は圧巻です!!

武器行列の後ろからは大人の迫力ある御神輿や、小さなからだで一生懸命頑張る子ども神輿、子ども大名行列もついていきます!

歴史あるこの大名行列を見ようと市内外からたくさんの方がお越しになります。

少しでも多くの皆様に足を運んで頂けたらなと思います(^o^)/

土下座まつりが行われる周辺には駐車場はございません。なお、行列が通る間交通規制がかかる箇所がございますのでご注意ください!
当日はJR新見駅より無料巡回バスが運行します。

また、新見市はA級グルメの町でもあります(^^♪
新見市が誇る千屋牛やピオーネ、キャビアなど
是非新見市内で新見市が誇る千屋牛やピオーネ、キャビアなど美味しいものを堪能されてはいかがでしょうか~!!

トヨタレンタリース新見駅前店スタッフ一同も皆様のお越しを心よりお待ちしております~(^O^)

岡山県新見市・新見市観光協会・新見商工会議所・土下座まつり実行委員会
【お問合せ】新見市商工観光課 TEL:0867-72-6136
      新見商工会議所  TEL:0867-72-2139

Tagged with:
7月 19

日本のエーゲ海 | 牛窓ランチ

西大寺駅前店発 コメントは受け付けていません。

そろそろ梅雨も明け、本格的な夏のシーズンになりましたね!!
みな様、水分補給は大丈夫でしょうか☺?!
体調管理をしっかりして、楽しい夏をお過ごしください(^^♪

今回ご紹介するのは【牛窓】です☆
夏といえば海です!日本のエーゲ海です!!
観光スポットも沢山ありますが、今回はランチへ行ってきました。

【おばんや魚魚(toto)】さんです。

【魚魚(toto)】
住所  : 岡山県瀬戸内市牛窓町牛窓2406‐1
電話  : 0869-24-7626
営業時間: 11:15~14:00
      18:00~21:00(夜は予約制)
定休日 : 月曜・第3火曜・祝日の場合翌日
駐車場 : 3台
西大寺駅前店より車で約35分(17km)

*イカフライ定食

*スズキ唐揚げ定食

ボリューム満点で出来立てのご飯が出てくるので、お魚好きの方にはおすすめです(*^^*)
次に向かったのは、ジェラート屋さんです。

【牛窓ジェラート工房 コピオ】さんです。


牛窓のジェラートと言えば【コピオ】と言うほど有名なお店です。
今回は人気の《しぼりたてミルク》を頂きました☆

【コピオ】
住所  : 岡山県瀬戸内市牛窓町牛窓479-4
電話  : 0869-34-6446
営業時間: 12:00~17:00(無くなり次第終了)
定休日 : 月曜・火曜(1月2月は土日祝のみ営業)
駐車場 : あり
西大寺駅前店より車で約35分(17km)


風景まで楽しめる牛窓へはぜひレンタカーをご利用ください(^^)/

Tagged with:
7月 04

C-HRで遠出をしよう!山口県の「いろり山賊」

その他 コメントは受け付けていません。

C-HRで遠出をしよう!

みなさんこんにちは!今回は予約センターからお届けします♪
今年の梅雨は例年以上に総雨量が多いようです。この時期は洗車してもすぐに車が汚れるので、嫌になっちゃいますね。

さてさて、今回はC-HRで山口県の「いろり山賊」というお店に行ってきました!
岡山県から約210キロ。高速で約2時間半。
行く前は、運転疲れるだろうなぁ〜と思っていましたが、
さすがC−HR!!全然疲れなかったです!

まず、何と言っても乗り心地がよさ!それもそのはず、86やクラウンに使われているザックス製のダンパー、ダブルウィッシュボーンが採用されているとのこと。道路の凹凸のショックをしっかり吸収してくれました。
また、直進も安定しており、走りの良さも感じられました。

今回、運転疲れを一番軽減してくれたのは、レーダークルーズコントロール(DRCC)!!先行車と適切な距離を保ちながら追従走行するシステム。技術の進化に驚いたと同時に一度経験するともう手放せなくなっちゃいそうです(*’▽’*)
DRCCの詳細はこちら↓
http://www.toyota.co.jp/jpn/tech/safety/technology/technology_file/active/radar.html

そんなこんなで無事「いろり山賊」に到着!

店内の雰囲気がなんかすごい!


お料理ベスト10に入る山賊焼と山賊むすびを食べました。
お腹が空きすぎていて写真を撮るのを忘れてしまいましたm(_ _)m
料理の詳細はこちら↓
http://www.irori-sanzoku.co.jp/menu/

思った以上にボリュームがあり、2品で満足できました。特に山賊焼に使われている特製のタレが美味しかったです!

山口県民なら誰もが知っている、そのほとんどが行ったことがあるといわれる「いろり山賊」へ是非行ってみてください!!

~C-HR料金案内~
6時間:11,340円(免責込)
12時間:13,500円(免責込)
24時間:17,280円(免責込)

Tagged with:
6月 22

皆様こんにちは!
日々暑くなっておりますが、体調は崩されていませんか?
今回はこれからもっと暑くなっていく季節、夏の風物詩である「ホタル」についてご紹介したいと思います(^O^)

皆様は最近ホタルを目にすることはありますか?
街中ではなかなか自然のホタルを目にする機会は少なくなってきているのではないでしょうか。
そんな中、たくさんのホタルに出会える情報をご紹介致します!


【発生時期】 7月上旬~7月中旬(10日間ほど)
【発生地】 新見市哲多町蚊家 天王八幡神社

発生するホタルは「金ボタル」という種類で、和名をヒメボタルと言います。

天王八幡神社の境内とその周辺は金ボタルの発生地として岡山県天然記念物に指定されています!

雌は体長約6mmでとても小さいです。雌は飛ぶことが出来ません。
雄は体長約8mmで飛ぶことが出来ます!

こちらの写真は昨年の金ボタル発生地での様子ですが、新見市観光協会よりご提供頂きました!
年々数は減ってきていますが、こんな光景が見られたら素敵ですよね~!

命が短く数日しか生きられない金ボタルはとても繊細です。
鑑賞には注意点がいくつかあります!
※人工光の持ち込みは禁止です。(懐中電灯、カメラのストロボ、携帯電話等)
※撮影時にはフラッシュを使用しないこと。
(土・日は混雑を避けるため、撮影が禁止されていることがあります!)
※虫よけスプレーや香取線香の使用はしないこと。
※大声や大きな音を立てないこと。
※ホタルは鑑賞のみで捕獲しないこと。
※生息地内には入らないこと
(メスは飛ぶことができない為、踏みつけてしまうことになります。)

たくさん注意点がありますが、命短し金ボタルを守るべく皆でルールを守って気持ちよく鑑賞できるようしていきたいと
思います(^^)/

私事ですが、私の自宅周辺は山に囲まれ、川も流れているため子供の頃はたくさんのホタルを見ることができました。しかし、近年はめっきり数も減ってしまいなかなか昔のように観察することができなくなってしまいました(;_;)
そんな中、たくさんのホタルが鑑賞できる天王八幡神社はたいへんに貴重な場所となります。
私も子供の頃の美しい心を取り戻すべく、金ホタルの鑑賞に行ってみたいと思います。
皆様も是非、金ホタルが作り出す幻想的な世界に魅了されてみてはいかがでしょうか~(*^▽^*)

【お問合せ】新見市哲多支局地域振興課 
      TEL:0867-96-2112
【URL】http://www.kinbotaru.jp/

【アクセス】トヨタレンタリース岡山新見駅前店/新見駅より車で約40分
      新見ICより車で約45分

【駐車場】普通車約40台

【写真提供】新見市観光協会
〒718-0017 岡山県新見市西方4161-27
TEL/FAX:0867-88-8154
E-mail:n_kankouk@yahoo.co.jp
URL: http://www.niimi.gr.jp/

Tagged with:
preload preload preload